2007年12月17日

真空管アンプが団塊世代に人気

日経新聞12/15の土曜版NIKKEIプラス1の「値段ミステリー」に、 “真空管、なぜ今高い? 自由な音作り、中高年を魅了”と題した記事が載っていました。

過去の遺物とも言える「真空管」が何故か価格が上昇しているらしい。 オーディオマニアの間でも真空管アンプは人気で、真空管アンプの名器とされる「300B」を買い求める客が増えて、価格が高騰しているらしい。 初期の生産品だと、2本1組で20万円〜40万円もの値段がついているとのことです。

この「300B」とは1930年代に米WE社が開発した、劇場の音響装置などに用いた真空管が前身で、オーディオファンの中では垂涎の的ととも言うべき名球のようです。 ネット検索で「300Bアンプの製作記」を見つけたので興味のある方はご覧になってください。 

秋葉原の真空管専門店の話だと「引退して時間ができた団塊世代の関心が向かっている。 40代や30代の真空管を買っていくお客も最近みられるようになった。」との分析談が載っていました。

性能的には、真空管はトランジスタやICに敵わないはずだのに、真空管アンプには「トランジスタアンプにはない生々しさがある」とか、それは若い頃の西洋に憧れはじめた自身の文明開化と青春の生々しさなどと重なっているからかもしれない。

かくいう私も、中学・高校時代はラジオ少年・ハムマニアで、何台か真空管アンプを自作して、部屋に似合わない大きなステレオスピーカーを買ってきて、レコード盤で、ベンチャーズなどの洋物音楽を粋がって大きな音で鳴らしていたのを思い出しまた。

アルミシャーシーに万力パンチで真空管ソケット用の穴を何個も開け、トランス、スイッチ、コンデンサ、抵抗などの部品をジャンク屋(今のリサイクル屋)や秋葉原から取り寄せて、徹夜で作った思い出がよみがえりました。

確かに懐かしい。  中高年が真空管アンプに郷愁を感じるのも判る気がします。 

しかし、最近、ネットのオークションでも真空管アンプの取引が活発になっているらしい。昔作った真空管アンプを大事に残しておけば、今ならオークションなどで高値で売れたのに、残念!!

 


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 塩漬け株から学ぶ起業方??目次をつくる2  [ ろばと清作,真空管アンプが団塊世代に人気 ]   2007年12月17日 20:29
情報起業が簡単というのは、ウソ。 6日間で、できるというのも、ウソ。 それなりに、納得のいく商材を作ろうと思ったら、 頭も使うし、時間もかかる。 それで、売れるかどうかわからないのだから、 やるのは、よっぽどのバカだろう。 なんせ、目次をつく....
2. トランジスタのE−B接合ブレークダウンによるhFE,ノイズ劣化  [ ものヲつくる/別館 ]   2008年05月12日 21:24
130 熱暴走 ◆2SA784NN.A sage 04/04/13 23:11 ID:u3H4Spozweb上を探したけど、似たような資料が無かったのでハンドコピペ。 NECデータブック シリコン小信号トランジスタ ’96.8の技術資料 「トランジスタのE−B接合ブレークダウンによるhFE,ノイズ劣化」 よ...

この記事へのコメント

1. Posted by ミュウミュウ 長財布   2013年12月23日 12:58
I LOOKED at him eagerly, although I had seen him many times before that minute. I looked into his eyes, as though his expression might explain all that bewildered me, might explain how this boy could enthral her, could arouse in her love so frantic that it made her forget her very first duty and sacrifice all that had been till that moment most holy to her. The prince took both my hands and pressed them warmly, and the look in his eyes, gentle and candid, penetrated to my heart.
ミュウミュウ 長財布 http://m-s-flower.com/photo/miumiu3.php?product_id=250
2. Posted by miumiu バッグ 新作   2013年12月24日 19:34
My account of Smith interested my old friend very much. He listened more attentively. Hearing that my new lodging was damp, perhaps even worse than my old one, and that the rent was six roubles a month, he grew positively heated. He had become altogether excitable and impatient. No one but Anna Andreyevna could soothe him at such moments, and even she was not always successful.
miumiu バッグ 新作 http://mutsuzawa.com/wp-admin/miumiu4.php?product_id=355
3. Posted by ダンロップ   2014年01月03日 05:53
Great write-up, I am normal visitor of one's blog, maintain up the excellent operate, and It is going to be a regular visitor for a lengthy time.
ダンロップ http://www.patiorooms.biz/
4. Posted by RichardGady   2014年01月22日 02:20
2 バッグ原油パームステアリンなど <a href=http://www.k-world.jp/editor/skin/coach2014-5.php>コーチ 財布</a>
あなたの財布の財布50外 <a href=http://www.karendo.net/editor/skin/coach2014-6.php>coach バッグ</a>
ハンドバッグ、私はそれを維持向上 <a href=http://www.aimono-konbu.com/editor/skin/coach2014-7.php>コーチ 福袋 激安</a>
財布につき一袋 <a href=http://www.otona-blouse.com/editor/coach2014-8.php>コーチ 長財布</a>
<a href=http://www.aimono-konbu.com/editor/skin/coach2014-7.php>コーチ 福袋 レディース</a> <a href=http://www.s-bio.net/editor/coach2014-10.php>コーチ バッグ 斜めがけ</a>
5. Posted by RichardGady   2014年01月22日 21:23
5 財布ながら、部品を探して少しプラスチック <a href=http://www.k-world.jp/editor/skin/coach2014-5.php>コーチ 財布 人気</a>
ほとんどのスーパーカーと同様にハンドバッグ <a href=http://www.karendo.net/editor/skin/coach2014-6.php>コーチ バッグ 人気</a>
何色の袋だけでなく、と <a href=http://www.aimono-konbu.com/editor/skin/coach2014-7.php>コーチ 福袋</a>
彼は花のデザイナーだった袋 <a href=http://www.otona-blouse.com/editor/coach2014-8.php>コーチ 長財布 人気</a>
<a href=http://www.aimono-konbu.com/editor/skin/coach2014-7.php>coach 福袋</a> <a href=http://www.s-bio.net/editor/coach2014-10.php>コーチ バッグ 斜めがけ</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
記事検索
Profile
gomise
今となっては時代遅れの団塊世代の元エンジニア 
現役の頃の開発伝説、思い入れ、興味領域への意見、ネクスト・ライフ、など「勝手気ままなエトセトラ」をブログを活用して蓄積し、併せて自分の記録にもなればと思っています。

    gomise@gmail.com
Amazonサーチボックス
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
Googleサーチボックス